• mdsmikawa

息子と共に

Updated: Apr 30, 2021

昨日、三河湾海洋散骨の生前予約を頂きました、豊橋市在住のO様。


女手一つで3人の子供を育てて来ましたが、2年前に末のお子さんを亡くしてしまいました。上の2人は既に結婚して、他に家庭を構えている為、末っ子が寂しがらないように、ずっとご遺骨と一緒に暮らしています。


そんなOさんの心配事は、「自分が亡くなったらどうしよう?」と言うものでした。墓を作って、子供達に負担を残したくないとの考えで、永代供養墓や樹木葬霊園の選択肢もご説明しましたが、「他の方と同居は嫌、形が残るのも嫌」との事。


海洋散骨により2人一緒に三河湾で眠らせて欲しい、とのご意向から生前予約となりました。


「これで後の心配事が無くなった。よろしく頼むね」


最期まで寄り添う者として、責任の重さを痛感しながら、この仕事の使命感を改めて感じる事が出来ました。


併せて1人娘でもあるO様の、母方の実家の墓じまいについて相談を受けているので、真摯に誠実にアドバイスさせて頂きたいと思います。


25 views0 comments

Recent Posts

See All