• mdsmikawa

モチベーションとは

本日、豊川倫理法人会のモーニングセミナーに、ライフスマイリスト上野さんのお誘いで、参加して来ました!


興味のあるテーマだった事もありますが、新しく作った三河湾海洋散骨のチラシを配ろうという下心がメインで、何人かの方から個別の相談を頂く事が出来、改めて時代の流れは葬送の多様化に向かっている事を痛感しました。


セミナーの方は、モチベーション大学の代表、穂苅万博氏による「働ける事への感謝」と言うテーマで、1時間があっという間に過ぎてしまう、濃い内容でした。


穂苅さんは私の同じ1970年の万博生まれ(名前に出てました!)。挫折を沢山経験した谷あり谷ありの自己紹介に、失敗だらけの私も強い共感を覚え、話しに引き込まれてしまいました。


穂苅さん曰く、いいセミナーを聞いて「モチベーションが上がりました」は違う。テンションが上がっただけ。上がったテンションは、時間が経過すれば下がる。それでは目標達成は出来ない。モチベーションは下がらない。必ずやると言う達成可能で数値化出来る目標を、段階的に達成する事こそ、成功なんです。


改めて自分の目標を考えてみました。

「長生きの時代に、老後に夢を持てる人生を送って貰いたい!少しでも憂いを減らすお手伝いをしたい」

うん、具体的じゃないなぁ…。

まずは自分も明確で数値化出来る目標を立てないと。


我が社は散骨をしませんか?と言う会社ではありません。何件やらなくちゃ利益が…って会社でもない。


海洋散骨という選択肢もあるんですよ、あなたはどんな風に送られたいですか?大切な人をどんな風に送りたいですか?と、お客様の想いをカタチにする仕事です。


やっぱり数値化しにくいなぁ…


3 views0 comments

Recent Posts

See All